AF(アナルファック)同好会
PR
AF(アナルファック)風俗1
AF(アナルファック)風俗2

AFと撮影プレイを楽しめる風俗の魅力

風俗店のオプションって、いろいろあって楽しいですよね。

私がよく利用するオプションは「写メ撮影」や「ムービー撮影」です。男優や監督の気分になって、風俗の可愛い女の子とAV撮影ごっこを満喫しています。

この撮影プレイが素晴らしいのは、家に帰ってから動画や写真を見返して楽しめること。さらに、撮影した動画を編集して自分だけのオリジナルAVを制作することもできます。

AFができる風俗店にも、撮影オプションを設けているところはありますよ。
女の子の目を気にしてビクビクしながら盗撮するより、オプション料金を払って堂々と撮影する方が断然おすすめ。

お尻をググっと突き出した女の子の四つん這いポーズやAF風のハメ撮りポーズで、エッチな作品を作っちゃいましょう!

撮影プレイで気をつけたいポイント

風俗で撮影プレイを楽しむにあたって、注意点がいくつかあります。



プレイ中の撮影は可能か?

プレイ中に撮影できるかどうかは大事なポイントです。

風俗店によっては「撮影中は一切お触り不可」というケースもあります(どちらかというと、女の子をグラビアや着エロ風に撮影したい人向き)。
そうしたお店は撮影時間とプレイ時間が別々なので、撮影中は写真や動画だけに集中できるメリットもあります。

お店が「プレイ中の撮影OK」にしていても、女の子によってはNGということもあります。事前にホームページでチェックするか、スタッフに確認してください。



顔出し撮影はできるか?

撮影自体は可能でも、顔出しはNGという場合もあります。お尻だけではなく、表情も撮影したいという方は、顔出し撮影を選びましょう。

一般的な風俗店では「ヌードNG」や「局部の撮影NG」といったパターンもあります。

こちらの場合も、お店自体はOKでも女の子がNGということもあるので要確認です。また、撮影の内容次第で料金は「応相談」といったケースもあるようです。



撮影は「撮り放題」か?

写真(写メなど)の場合、撮影枚数に制限があるケースがあります。

「写メ〇枚で△円」のような場合、本格的に撮影したい人には物足りないかもしれません。枚数を気にせずに撮りたいなら「撮り放題」のコースを選ぶ方がおすすめです。

撮影プレイを楽しむコツ

撮影プレイを楽しむためのコツをご紹介しましょう。



時間配分に注意

慣れないうちは、撮影のセッティングだけでも時間をとられてしまったりするものです

撮影時間とプレイ時間が別々の場合、特に時間配分が重要です。仮に撮影に30分ほど確保したいのなら、少なくとも90分コースを選んでおいた方が無難です。

また、プレイしながらの撮影も時間がかかりがち。よほどプロ並みの腕がないと、撮影とプレイを同時にこなすのは難しいものです。コース時間は、通常のプレイ時間の倍ほどを見込んでおくのが無難でしょう。
AVなどを参考にして事前に撮るポーズを決めておくと、撮影がスムーズに運びます。



明るい部屋を選ぶ

撮影場所にはラブホテルがよく使われますが、ラブホは照明が暗く、撮影コンディションとして理想的とは言えません。そのため、なるべく明るい部屋を選ぶことが重要です。

プレイを鮮明に撮影するには、カメラやレンズも値が張ってもいいものを選ぶべきです。「IOS感度」に優れ、レンズのF値が明るいカメラを選ぶのがおすすめです。

また、室内が狭いと女の子の全身がアングルに映らなかったりするので注意。作品の質を思えば、少々高くついてもいい部屋を選ぶことをおすすめします。

撮影プレイが可能なお店と料金

横浜人妻ヒットパレード

大人めシンデレラ新横浜

池袋人妻ヒットパレード

吉祥寺大人めシンデレラ

吉祥寺ミセスシンデレラ

新橋汐留人妻ヒットパレード

五反田人妻ヒットパレード

錦糸町人妻ヒットパレード

西川口こんにちわいふ


システムは下記のようになっています。

写真撮影(無制限) ¥3,000
ムービー撮影¥10,000
※「写真撮影」「ムービー撮影」は顔の撮影はNG


いずれのお店も私もよく利用するおすすめの優良店なので、きっと満足のいく撮影プレイができること間違いなし。気になったら、ホームページをチェックしてみてくださいね。

AFが出来る女性一覧(本日出勤)

全員、AF(アナルファック)OK!
S級美女とトロけるようなAF体験を……
[PR] 淫乱マダムとAF! しゃぶりたがりの即尺大好き奥様と濃厚な背徳プレイをたっぷり楽しめる人妻専門ホテルヘルス!
池袋ホテルヘルス風俗【人妻ヒットパレード】